榎原 資和

アコースティック・ギター / ハーモニカ

今後はカバー曲も織り交ぜての出演で病気や怪我と向き合う方々やご年配の方々たちにも親しみやすいステージング、「生きる」、「楽しむ」をテーマに計画していく気持ちで登録させて頂いています。 当日のイベントの趣旨、年齢層によって曲目をご提案させて頂きながらお打ち合わせを行わせて頂ければと思っております。 心に残る歌を歌わせて頂ければと思っていますので ご検討頂けると幸いです。

プロフィール

2019年度、「注目情報はこれだ!」、「日本が誇るビジネス大賞」、「令和のベストヒット大賞」の雑誌に全国でただ1人シンガーソングライターとして掲載される。 現在、全国でただ1人シンガーソングライターとして国から補助を受けているウェブサイト「マイベストプロ」に掲載されているシンガーソングライター。オリジナル曲のみで全国オーディションを通過し公共ホールでの出演、国際マラソンである名古屋ウイメンズ(名古屋シティマラソン)の当日のコース交差点で2時間ワンマンLIVEで沿道からランナーを応援。大阪道頓堀川でのイベントで30分アカペラ、ハーモニカで歌い切るなど人がしないことをし経歴を積み自らプロへの道を切り開いたシンガーソングライター。 直近の両肘両手首6度の大きな手術を受け乗り越えて15年ぶりに再起した歌は「魂の叫び」と評価される。

ライブハウスや各種イベントでの演奏経験があります。 ギターでの弾き語りという珍しい演奏形態です。

メニュー

評価

同じ楽器の演奏家

榎原 資和

相談してみる
リクエストする